JP7FKFの備忘録

アマチュア無線(JP7FKF)をやっている.電子工作,機械工作,ものづくりが好き.

Ubuntu Server 16.04.2 LTSでSNMPを使えるようにする話

ubuntu server に snmp をいれよう

Ubuntu Server 16.04.1 LTSでsnmpを使えるようにした.
というものの,実はZABBIXサーバをUbuntu Server で立てていたのだけど,外部のsnmp agent にSNMPで情報を取ろうとしたら,parse系のエラーが出ており取得できず.原因はsnmp はapt-getで入ってたけどsnmp-mibs-downloader を入れていなかったのと,/etc/snmp/snmp.conf を適切に編集していなかっただけだったようだ.ということで,まともにsnmp を使えるようにしたという話.これでMIBからOIDがちゃんと引けるようになった.

apt-get で必要なパッケージをぶちこむ.

sudo apt-get install snmp snmpd snmp-mibs-downloader

で,基本的なsnmpを用いる時に使うツールは入るはずだ.
/etc/snmp/snmp.conf のmibs: となっているところをmibs allに書き換えてやる.
例えば次のように.

sed -ibak "s/mibs :/mibs all/" /etc/snmp/snmp.conf

これでsnmpを使えるようになるはず.snmpwalk とか,snmpgetとかできるようになる…はずなのだが, snmptranslateしようとしたらエラー,snmpwalkとかで英字名MIBで表示されない.

Bad operator (INTEGER): At line 73 in /usr/share/mibs/ietf/SNMPv2-PDU

これは次のように解決.

sudo wget http://www.iana.org/assignments/ianaippmmetricsregistry-mib/ianaippmmetricsregistry-mib -O /usr/share/mibs/iana/IANA-IPPM-METRICS-REGISTRY-MIB
sudo wget http://pastebin.com/raw.php?i=p3QyuXzZ -O /usr/share/mibs/ietf/SNMPv2-PDU
sudo wget http://pastebin.com/raw.php?i=gG7j8nyk -O /usr/share/mibs/ietf/IPATM-IPMC-MIB

使えるようになりました.
ちなみにzabbix-server をすでに起動している場合にこの変更を適用するにはrestart する必要があります. めんどくさいのでマシンごと再起動すればいい気がする.

References