読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JP7FKFの備忘録

アマチュア無線(JP7FKF)をやっている.電子工作,機械工作,ものづくりが好き.

ネットワークアナライザ用のLOADを作り直した

題のとおりである. 作り直したやつがこんな感じ. 100Ωのやつを2つ並列にくっつけた.2012だと思う.そして半田はできるだけ伸ばさないように,かつしっかり接続され,固定されるように. こいつの特性がこれです. ちなみに前回の特性はこれ 全く変わった…

ネットワークアナライザ用のCalKitを自作してみた

よくVNA自作している人とかがやっている,CalKitの自作を私もやってみました. とはいえ,すごく簡単なのです.SMAのメスコネを用意して,Openはピンを切って平らにするだけ,Shortはできるだけピンの根元でGNDと芯線を半田づけするだけ,Loadは抵抗をつけて…

交流回路の進み,遅れの話

交流回路を勉強しているとよく見るのが,「コンデンサは進み要素だ」とか,「コイルは遅れ要素だ」とかいう表記を見つけたりします. いや,確かに間違っていないと思いますが,実は「コンデンサは遅れ要素だ」,「コイルは進み要素だ」などと言っても間違い…

Microsoft Comfort Mouse 6000の修理

メインPC(Windows)の入力インターフェースとして,マウス,Microsoft Comfort Mouse 6000を使っています. ちなみにキーボードはHHKB Pro.ある日CADを使おうとしたら,マウスの中ボタンクリック(ホイールクリック)が効きづらくなっていることに気づいた.…

サインスマート製のAD9851モジュールの試食

秋月電子で売られているサインスマートのDDSモジュール(http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-09945/)をPICとARMで試食した.使ってみた感想としては,シリアル経由で簡単に扱えることがまず一番嬉しい点. あとはモジュールにフィルタやらなんやらがすで…

PIC16F88を用いた周波数カウンタの作製

とりあえず一通りの測定器が欲しいわけなので,周波数カウンタを持っていなかったから作ってみた.とはいえ自分で一から作ったわけではなく,こちら(PIC<40>)を参考にさせていただいた. PIC16F88を用いて,直接計数方式でカウントしている. 1:1, 1:8の…

つくりたいもの

今後作りたいものがいろいろある. ・デジタルSWRメータ 氾濫原さん(https://lowreal.net/2016/03/08/1)の記事を見て作りたくなって作ってる. デジタルSWRメータの作製1 =方向性結合器の作製= - JP7FKFの備忘録 デジタルSWRメータの作製2 =方向性結合器の作…

オーディオレベルメータを作ってみた

本題のとおり,以前作成したD級アンプ(TPA3122D2を用いたD級アンプの製作 - JP7FKFの備忘録)にレベルメータを追加してみた.www.youtube.com回路は簡単に,オペアンプで入力信号を増幅して,マイコンのADCで受ける.そのADCの値に応じてLEDを光らせるという…

デジタルSWRメータの作製2 =方向性結合器の作製2=

先日作った方向性結合器だが,うまく動作してくれずに悩んでいる. コアの向きが違うのか?と思って向きを変えていくつものパターンを試したりしたけど,一つもうまくいかない.回路は理解できてると思っていて,その通りに組んでいるはずなのだけど動いてい…

デジタルSWRメータの作製1 =方向性結合器の作製=

アマチュア無線をやっているわけなんだけど,私は個人のSWRメータを持ってない. いつも社団のやつをお借りするなどしていた. なので前々からSWRメータがほしかった. というわけでgoogleでいろいろ検索したらよさげな記事を見つけたのだ. [ham][tech] 自…

ルータ/スイッチ設定用コンソールケーブルの作成

最近,ネットワーク機器であるルータを設定する機会があったのだが,コンソールケーブルを持っておらず,お借りすることになる事案があった. 普通の家庭用のルータとかだと,ネットワークにはすぐ接続できて,設定もGUIなのでこう言うケーブルは必要ないん…

μPC1658Gを用いたローノイズ(?)アンプ

を作った. かなり昔のICなので,今普通に手に入るやつと比べてしまうと,どうしても劣ってしまうけど,まぁどっかには使えるでしょうということで,もったいないので練習がてら作ってみた. 1000pFのCと,帰還抵抗を少し. あとはSMAをはんだ付けして終了.…

第2種電気工事士の試験に受かった

題のとおりなので何も言うことないんですけどね.Hi. 私は2015年度の下期の試験を受けました. 筆記試験は,前日までまったく勉強しておらず,寝ないでやろうと思っていたのですが安定の寝落ちをしてしまい,朝の5時くらいから起きてやってました. でも受…

ステッピングモータを動かしてみた.

前々から3Dプリンタなんかが自作できればいいなとか思ってたりするので,とりあえず手持ちのマイコンとトランジスタでステッピングを回してみた. これで制御とかをちゃんとPCからいれてあげれば3Dプリンタになったりするのかなと思う. 低速.Delayを長めに…

D級アンプケーシングした

以前紹介した, jp7fkf.hatenablog.jp のアンプをケーシングした. 試しにいろいろ聞いてるけどまったく悪くない音質だと思う. ただ,3端子レギュの発熱が結構ひどい. 24Vのinputから,5Vまでドロップさせて,リレーを駆動させっぱなし(ON時は)なので,…

秋月の8×2小型I2C液晶をいじった話

前に何かと使えそうだと買ってあった秋月の小型I2CLCD. こいつ. akizukidenshi.com ただの液晶に,LCDコントローラST7032がくっついてるらしい. 最近作ってみようと思っているものにコイツを使ってみようと企んだ.なのでまずは動作確認からやろうと思っ…

CI-Vを用いた周波数表示装置の製作

以前に作ったCI-Vの周波数表示装置について書いておく. ICOMのリグでは,CI-Vという端子があったりして,そこからリグコンができたりするというしくみがある. かなり前に社団局で利用させてもらっていたRIG(IC-756)の液晶が不具合を起こして周波数を解読…

小型の定電圧電源の改良

かつて電子工作に首を突っ込んですぐのころに,まずは電源がほしくなって作ったことがあった. ACアダプタからの入力を可変型3端子レギュレータを使って降圧し,お好きな電圧を得れるというとても簡単なものである. あほみたいに簡単なのでこんなの使ってて…

TPA3122D2を用いたD級アンプの製作

とある時にこんな動画を見た 小さなIC一つで,スピーカを駆動できるアンプを作ることができるという動画. 私は別にオーディオ愛好家とかそういう人間ではないが,父がかつて使っていたスピーカとプリメインアンプやレコード用のターンテーブルなどが余って…